常識と本質があるとすれば

常識と本質があるとすれば、

私は常識は認識さえ出来ていれば、行動としてはそれに沿う必要はなし。
本質的な事を理解するのは「結果」に繋がるので重視していました。

そういう行動は、
勝負事でも、商売でも結果は出やすいです。

ただ、最近
その考え方では、組織や団体の輪の中に入ると少し難しいなーと感じます。

組織の中で上手く動ける人は、その辺のやりくりが上手いのでしょう。
無意味だと思われる資格を持ってる事が必要だったり、それが結果につながったり。

結果を出すのが大事。体裁はどうでも良し。
という僕のような考えの人は、場所によっては厄介者扱いされ、場を乱し、結果が出せない事に繋がる事も多いのだと思います。

私の場合、指導員という立場上、
色々な人の人生を預かる仕事をしているので、
自分の考えより、生徒の皆の考えや想いを優先していこうと思います。

また、自分の投稿を読み返すと
なんか嫌みったらしいですね。
こういう奴は嫌いです。(笑)

悪気はある時もありますが、
学がなく、ボキャブラリーが少ないので、こんな感じになってしまいます。
申し訳ないです。。

少し、改めます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です