これからのスポーツ

最近、色々なスポーツで色々な問題が報道されています。

虐めや圧力、不正。
そういうニュースが凄く多いです。


選手も今までだったら
権力者に理不尽な圧力をかけられていても
それに逆らったり、公にすると
試合に出れなくなったりするので
情けなく泣き寝入りしていましたが

こういうニュースが続いたからか、
役員を名指しで
虐められた
不正している
と仕返し発言する選手も出てきています。


また、酷いのは権力を私欲の為に利用するそのスポーツ協会の重鎮?だけでなく

選手やその保護者も
理不尽や不正があったら
YouTubeなどに晒す、訴える、面をかせ

だとか発言するようになってきており
混沌としているようです。


ただ、日本人特有の
事なかれ主義
泣き寝入り
がなくなってきているのはいい傾向なのかなと思います。


恐らく、今後
一番強い立場になれるのは
権力を持つ者でなく
より沢山の人からの賛同を得られる人(そういう発言ができる人)

そういう図式が出来上がっていくと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。