キョルギ(組手)がまた弱くなってます。

最近、キョルギ(組手)がまた弱くなってます。

弱体化脱皮3度目です。

負ける気がしない。
時期もありましたが、

最近、あんまり勝てる気がしないです。

ただ、
人生面白いですね。
まさか、自分にそんな事が起こるとは思いもよりませんでした。
生きてみるもんです。

今まで
8割、当たり前に勝てる。
8割、当たり前に仕事が上手くいく。
結果に感謝こそすれど、達成感がありませんでした。

勝てるかどうか分からないのは面白いです。

スポーツ、死ぬ直前まで楽しみ続けたいと思います。

■ワンポイントアドバイス

部活や道場の先輩にあたる人で、なかなか試合に出れない人へ

負けると、後輩に面子が立たない。
そんな方もいらっしゃると思います。

それには、
絶対に負けない。
と思えるくらいまで練習を頑張る「努力」が前提ですが、
それでも負ける時は負けます。

ですので、
体裁やプライドを捨てれるか。
という話になってきます。

体裁やプライドを捨てるには成功を重ねる事が一番。
(結局は努力が必要です。)

成功すると、それが自分のアイデンティティになり、負けても、失敗してもそんなに精神的ダメージを負いません!!(笑)

ま、冗談ですが、
体裁、面子、そういうのを気にして
チャレンジ、チャンスを逃してる子をたまに見かけるので、参考になってもらえたらと思います。

また、結果が出続けると
人からどう思われてるか
そういうのも気にならなくなります。

常時ジャージの異様に汚らしいおじ様方が、結構お金持ちであるのはその為です。

服装をビシッと決めたり、高い服を買うのは
チンケな自分を包み隠す為。

男なら、どこへ行くのにもジャージとクロックス!
強い男の証です。

下記のサイトを経由してスポーツ用品を買うと、僕にポイントがたまりますので、宜しくお願い致します。

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TA0EI+6KD696+3OPS+5YZ77

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。