生徒を不幸にする指導者

生徒を不幸にする指導者

スポーツ選手の一番の悩み。

先生、コーチに言いたい事が言えない事だと思います。

先生に嫌われたら
扱いが悪くなったり

レギュラーメンバーに選ばれる実力が確実にあるのに、外されたり

逆らったら
業界から追放するぞと
脅す人もまだまだいるらしいです。。

それが礼儀、上下関係だと
気持ち悪い事を言う
クズみたいな
人の言いなりになる必要はありません!

先生というだけで
尊敬し、経緯を払わないといけない時代は終っています。

もちろん、練習中は
師弟関係があった方がやりやすいですし、
古い礼儀ですが、そういうのもまだまだ役に立つので、ある程度身に着けた方が良いと思います。

ただ、練習が終わればそうじゃありません。

生徒は自分の主張を先生にできて当たり前ですし、
先生は自分が間違っていれば謝って正すべきです。

王様だと勘違いしている武道やスポーツの先生達は早く辞めるか、
考えを改めて欲しいなと思います。

どうしても自分の城が欲しい指導者は
月謝を生徒に支払い
自分の王様ワールドを作り、楽しんで欲しい所です。

様々な種目の選手達
その業界から追放されるのが恐いから先生に逆らえない。
パワハラやセクハラを我慢する。。

そういう悩みを持っている子が沢山いるらしいですが、
主張しましょう!

それで、その業界から追放されそうなら
そうされない方法を私が教えさせて貰いますし、お金がある方なら弁護士に相談しましょう。

すぐに解決できます。

もちろん、わがままや
筋の通っていない事を押し通そうとしたりしたら駄目ですが。

ただ、
スポーツ選手も、被害者面して
自分の保身の為に言いたい事を我慢してる内は、その駄目な指導者と同じです。

後に続く者の為にも
駄目な物は駄目とハッキリ言い、業界を変えていかないと。

スポーツ選手、格闘家が戦わないといけないのは、試合のコートの上だけでなく
こういう所だと思います。

皆がキチンと戦えば
そういう気持ち悪い指導者、協会の役員はいなくなります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です