怒らない指導

怒らない指導

これ、どうなんだろう

「今の時代、怒らない事が大事だと思う」
と指導者の方が言われている言葉は

本質的に怒らない事が
選手の成長に繋がってると
思っていない言葉ですよね。

この怒らないのが(絶対に)正しい。

というのは
何か、世論に忖度した
薄っぺらい物じゃないかなーと、、

世論、風潮に
単純に沿えば良いって事ではないので
この考え方も後3年持てば良いかなと。。

次に来る風潮は
怒った方が良い子
怒らない方が良い子

怒った方が良いタイミング
悪いタイミング

怒り方

色々なパターンや状況があるから
その判断をキチンとしろよ。
みたいな感じになると思います。

なので、今は
スパルタしかできない方は
時代遅れだとか言われやすく
肩身が狭くなりがちですが

これからは
優しい指導者ばかりになっていき
怒れない人が増えるので、

怒らない指導、怒る指導
臨機応変が大事よね
と風潮が変わるタイミングで需要が生まれると思います。

ここで
怒ると叱るは違う。

だとか思われた方は
重箱の端をつつくような性格で
嫌われやすいので
お気を付けを!!

★テコンドー道場紹介★

■融心館
https://yousinkan.com/

私の師範の道場。
長居、尼崎にあります!

■融心館(八尾)
https://yamamotokotarou01.wixsite.com/yuushinkan-yao

私の先輩の道場。
八尾にあります!

■融心館(閃舞館(せんぶかん)支部)
https://senbukan.com/

私の指導させて頂ている道場。
桃谷、京橋にあります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です