おっさんの1日

おっさんの1日

朝9時起床
ピリピリピリピリピリ
目覚まし3体が一斉に悲鳴を上げる

「9時やよ~、9時やよ~」
息子も悲鳴を上げる

こうして、おっさんのハードな1日が始まる

10分以内に顔を洗い、コーラを飲み、着替え、全速力で駅に向かう。
走ってる最中、足首、膝、わき腹が痛む。

されど、仕方ない
現役時代、勝利と引き換えに
歩けなくなる事も覚悟して、無茶を繰り返し、痛めたツケだからだ。

今も
テコンドーの指導で、アップもせずにキョルギ(組手)をしているので、それはより蓄積されてゆく。

続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です