練習の強度

練習の強度

最近、練習の強度を少し高くしましたが、
子供が増え、大人の足が遠のきました!

確かに大人にはキツイ強度だと思います。

ただ、子供が目に見えて上達してきているので、そこは成功したかなと。

二頭追うものは一頭も得ず
と言いますが

子供が優先、大人が優先
選手が優先、初心者が優先
そう考えるのは嫌いで、門下生全員に満足してもらう道場にしたい!
そういう想いで始めたので、そこは絶対に崩さないようにしています。

頑張りを増やせば
今までの良いところを残しつつ、
もっと良い環境にできるので
練習時間を下記のように変更しようかと考えています。

■東桃谷(火、木)
18時半〜20時:初心者(子供)、学生向け【強度:中】
20時〜21時半:大人【強度:低】と選手コース【強度:高】に分ける
(大人コースには指導できる人を用意)

■京橋(水)
18時半〜19時半:学生、選手向け【強度:中〜強】
19時半〜21時:大人【強度:低】

■京橋(木)
19時半〜21時:大人フィットネス【強度:低】

■京橋(土)
今まで通り【強度:低〜高】

大人の練習に学生が参加する事
学生、選手の練習に大人が参加する事は可能

今通ってくれている人が通えなくなるのは避けないといけないので対象になる子に聞いてから決定しようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です