組織の難しさ

組織の難しさ

今回のテコンドー騒動で色々思う事があります。

選手側、協会側
どちらも正しい面もあり、間違った面もある

例えば
独裁についても
駄目な独裁もありますが

ポイントポイントで必要な独裁も
リーダー的な事をした事がある方なら
必要である事が理解できると思います。

内の道場は
忘年会やるぞー
と言っても門下生50人以上はいるはずなのに
2人位しか参加の連絡がありません。

超門下生ファーストなので(笑)

なので、自腹を切り全部無料にして
来てください。と、忘年会ぽい物を毎年やってます。

その位、独裁とはかけ離れていますが

内の道場で無駄に威張ったり、後輩に手伝いだとかを強制してる人を見つけては注意していたので

ある意味、独裁。
自分の好みに合う人を周りに揃える様な独裁をしているのと同じかもしれません。

誰かがハバツを作ろうとする度に
そのハバツを潰していましたし(笑)
(今は反省して、1年前位から皆が嫌な気持ちにならない、迷惑にならないハバツなら良いと思っています。)

また、話は変わりますが
協会の小池コーチ、いい加減な事をしていたので辞職させられましたが
テレビであれだけ報道されたので
子供が学校で虐められてるみたいです。

子供には罪がないので、そこは親がシッカリ教育してほしいです・・

「あの子とは付き合うな」ではなく
今、ああいう報道されて
肩身が狭いだろうから
仲良くしてあげてね、守ってあげてね
だとか、、

大半の親が「あの子とは付き合うな」と言ってるんじゃないかな・・

小池コーチご本人は申し訳ございませんが自業自得。
反省してるなら、時間をかけて信用を取り戻して欲しいと思います。

そういう風に考えると
物事の善悪って
ある様でない物ですよね。

別に協会側を庇ってはいないですが
協会の全部が「悪」ではなく
ここが悪い、ここは良い。
それを踏まえた上での意見が必要だと思います。

メディアやSNSを使って
事実を沢山の人に伝えるのは賛成ですし
私自身もそういう事をしていますが

そうだそうだ、やれやれ!
みたいな頭の悪い考えにはなって欲しくないな
という話でした。

ただ、そういう頭の悪い人がいなければ
選手側の主張も世に出なかった可能性が高いですし
難しい、、

オチはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です