指導員で大変なこと。

【その他のブログ】時代に取り残される
門下生のレベルが高くなってくると、だんだん教えれなくなります。

立場を守りたいがために、お前はまだまだやとそれっぽいアドバイスをしても、
相手も高レベル。
全部見透かされてます。

自分が選手としてやってきた経験、分析力、全て総動員してアドバイスを考え、さらにそれが的を得、相手が納得出来るものじゃないとダメ。

ある意味自分のこだわりを捨て、自分が上達してきた方法が相手に合わない事も考えないといけません。

とりあえず、昨日の練習で、
前回の試合を見て感じて、こうすれば良いかなと言うアドバイスはさせてもらいましたが、それをするのか、違う方法を取るのかは皆次第。

僕のアドバイス
他の人からのアドバイス
自分で思うこと、
色々試して上達してほしいと思います。

練習にこれてない人には、めんどくさいですが長文のメールを送ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です