命、時間、信用、お金は有限

命、時間、信用、お金は有限

今回はあんまり子供向けでないので、、
というか、いつも子供向けじゃないです。

もちろん道場でこういう事
言ってたら気持ち悪いので
一切言いませんが
ブログではこんな内容が多めです。

あんまり指導者として
言うべき発言でもないかなと
思いますが

引退したアスリートの大半が社会性がなく貧困になる問題は
親はもちろん、指導者も悪いと思うんですよね。

という訳で、
生徒が人生間違えない様になればと思い、書いています。

今日のお題は
勘違いや失敗人生を生みやすい王様

「「「「クラウドファンディング!!」」」」

一昔前のクラウドファンディングと比べて、最近は低俗な物が目立ちます。

コロナで賞味期限が切れそうな食品があります。捨てるのが勿体ないから助けて!
1000円コース お礼メール
2000円コース 1000円分の商品

うわ、これは
酷いなーと思ってしまいました。

半額で買ってもらう
だったら理解できますが、
定価や2倍の価格で売ったり
お礼メールって。。(笑)

芸術系、歌手、スポーツ選手など、夢を追う人にも多いです。
こういうクラウドファンディング。

人からお金を貰おうとしたら
それに見合うリターンを提案しないと。。
例え親しい人に対しても。

キチンとした
対価を渡したくないからと

乞食根性で
お礼の言葉とかサインとか
適当なリターンを作っていると
自分の人間性を下げてしまいます・・

活躍していたり、付き合うメリットを維持している時は、それにうまみを感じる人が切れない可能性もありますが
それが終われば関係も大体終わっています。

もしもクラウドファンディングをするなら
大事な事は1つ。

金額以上のリターンを提供する事!
これしか誠意を見せれる物はありません!

それが出来ないなら
知り合い、友達、家族、全て失っても良いので、自分の我がままを貫きたい!
とストレートに言う事。

夢がどうたら
自分を良く魅せようとすると

損得で付き合おうとする人
純粋な人は騙せても
マトモな人からは見限られます。

周りの人で、その子の事を思うなら
止めはしなくて良いと思いますが
メリットとデメリット程度は教えてあげないといけないなと思います。

ま、スポーツ選手はクラウドファンディングせずに
宣伝をきちんとできるレベルまで結果を出し、スポンサーを探す。
これが一番きれいなんじゃないかなーと。

人の命、時間、信用とお金は
有限。

この辺を綺麗な言葉で誤魔化してると
本質的な所を考える力が下がっていくので
引退して社会に出た時に通用しなくなります。

もちろん夢は大事ですが、
最近は夢をわがままと勘違いした、ズレ過ぎた人が多いなーと感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です