初心者小学生の習い事の日

服に拘らない理由
今日は、初心者小学生の習い事の日、皆、しっかりと話を聞けるように頑張っていました。
蹴りも上達してくれています。

他の人から、変わったね。(良い意味で)
と言われると我が子のように嬉しいものです。

大人も二人、
自主連してくれていました。
その内容を遠目から見ていましたが、ただミットを蹴るのでなく、試合での状況をイメージして、メニューを考えていました。

内にもそんな子ができ始めたんだなと嬉しくなりました。

もっと人の役に立てる、
テコンドーを習った人が、良い方向へ進んでいってくれるお手伝いが出来れば嬉しいです。

こう言う事を書き、良い人と思わせ、入門の問い合わせアップを狙っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。