今回の合宿旅行

お疲れ様でした。

今回の合宿旅行は
子供達に好評でした。

皆の仲が深まり、練習にも良い影響が出てくれると思っています。

ただ、申し訳ない、黒帯の先輩や保護者の皆さんには手伝ってもらってばかりで負担をかけました。

僕の個人的な考え方として、
先輩は後輩の成長の為に尽くすもの。

なので、今回も僕が一番動く努力はしていたつもりです。

一般の道場では、下の者が先輩の為に動く
そこで社会を学ぶ。
的な考え方がありますが、
現在、その考えだけでは通用しません。

上下関係は大事ですが、
今の時代の上下関係は少し変わってきています。

上が理不尽に下に命令するスタイルだと最近の子はスグに辞めます。

正社員になっても、バイト感覚で辞めていきます。
求人広告費、保険、研修の労働力、すごい損害です。。
結果、会社は潰れます。

なので、自分が上の立場になった時、
下の子をどう動かすか、やる気を引き出させるか、成長させるか
そのスキルが必要だと思います。

自分が殿様になり、偉そうに、理不尽に振る舞っているように見えても、
上手く会社が利益を上げれている所は
上にカリスマ性があり、実力がある人である場合です。

実力がないのに
それをしてしまうと、
人が離れていき、失敗する事がすごく多いように思います。

そう考えると、
結局、上に立ち、成功している者は
見えるところであれ、見えないところであれ、
誰よりも努力をしています。

僕の道場、今はこのスタイルで通します。
ただ、昔の上下関係も素晴らしい部分が沢山あります。

理不尽に耐える事は必要です。
耐える事を知らない子はすごく脆いです。

それを学べる場も作っていきたいと思います。

一貫性は必要ですが、
上が下に尽くすスタイル
下が上に従うスタイル
状況によって切り替えれるようになれれば、何をしても大抵成功すると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。