【テコンドー道場ブログ】テコンドーへの想い2021

【テコンドー道場ブログ】テコンドーへの想い2021

先週の土曜日は体験の参加、出稽古もあり、
久しぶりに
少年部、一般部ともかなりの人数で
盛り上がりました。

今は試合もなく
練習も少なくなり
選手にとっては大変ですが

少しでも
緩和できる様に
頑張っていきたいと思います!

テコンドーセミナーを終えて

日曜日はテコンドーのセミナーを受けました。

今のテコンドー

一言で言うと
今のテコンドーは
オリンピックの輪に入れて貰える様に
オリンピックに媚びるルール、
言い換えると怪我しないルールにしていく
という方針の様で

セミナーの内容も8割以上が
コンプライアンスや怪我についての話に思えました。

んー、ま
それも大事ですが

F1レースに例えると
レーシングカーは危ないから、皆
原付きに乗って、30キロの速度上限を厳守して戦おう!
みたいにしていく方針になってしまっています。。

そりゃ、オリンピックの試合でも
テコンドー好きの私が見ても
すぐにチャンネルを変えてしまう程
面白くない訳です。

日本でのテコンドー

世界では
これで流行ってるのかもしれませんが
日本では流行らないです。

現に今年の全日本大会、少年少女大会
出場するだけでほぼ全員メダルでしたし、、

テコンドーやった事のない素人でも
お金を払えば
日本3位、銅メダル獲得です。

このままでは
日本のテコンドーは終わり
道場も潰れていくので
別方向のテコンドーを作っていく必要があると思わされたセミナーで、
勉強になりました。

大事なのは初心

オリンピックなんて
二の次で良いです。

それより大事なのは
虐められてる子が強くなったり
3000円以内の参加費で試合に出れ、
成長の機会をより多くの人に提供

テコンドーをやってくれる人達の事を考えたいです。

これからすべき事

そういう事から
私個人的に
今のテコンドールールだとか
そういうのは
覚えても人生に何の得にもならず
時間の無駄遣い
勉強しなくて良いと思いました。

そんな時間あるなら
もっと、根本的に人間が強くなる事を考え、練習環境を作っていきたいです。

一部の生徒には、申し訳ないですが

私は
今の電子防具で勝つテクニックだとか
オリンピックには興味ありません。

一応、最低限のルールは覚えて
そういう練習も入れていますが

私が重視してるのは
生徒を強くする事

虐められてる子が虐めっ子を撃退できる程度に強くなり、人生楽しく生きていける様になる
強盗だとかに襲われた時に対処できる技量を付ける
他の格闘技と勝負しても勝てる位に強くなる
その為に道場やっています。

無責任かもしれませんが
そんなん必要ないと思われる人は
移籍して貰っても大丈夫です。

世界連盟やオリンピック委員会が方針を決めたとしても
無駄な物は無駄
やる価値ない物はないです。

指導者募集

ただ、そんな私の気持ちより
生徒の気持ちの方が大事

今のテコンドーが好きで
今のルールを勉強して教えたい!

そんな人が道場にいれば
それ用の練習時間を作り、フォローさせて頂きます!
(時給1000円保証、プラス歩合)

生徒からの信頼が必要になってきますが、
そこさえクリアしてくれたら
指導はその人にお願いしていきたいので、検討してくれると嬉しいです。

私のしていく事

私の教えさせて貰うテコンドーは
3年位やって卒業が基本。
それまでには心身共に強くなって貰える様にする事をノルマに

それ以上してくれる子には
指導者になって貰い
指導や運営、経営、集客を学んで貰うか

他の格闘技をしても勝ってしまう位、格闘技(蹴り)が強くなる様に鍛えて貰う

賞金が出る試合など開きます

入会して貰える価値のある物にしたいです。

オリンピックなくなーれ!

ホント、オリンピック潰れへんかな、、
オリンピックが無ければ
テコンドーもこんな風に変わっていかなかったと思います。

スポーツは子供の教育
キチンと仕事してる人の趣味
その位がベスト。

スポーツばかりしてると
社会不適合者になります。

と、社会不適合者の想いでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です