【その他のブログ】今年の試合を思い返して

【その他のブログ】今年の試合を思い返して

11月から
ちょっとキツイ試合に3連チャンで挑戦しました。

テコンドー、キックボクシングも
周りからは応援というより、何かあった時に救急車を呼べる様にと、付き添いに来てくれてる様なレベルでした。(笑)
(ご心配おかけしてすみません。)

試合は全て
門下生、皆が見てる前での勝負!
(ネットでの実況中継付き!)
この責任!プレッシャー!
遊び感覚で出たのに、いつの間にか勝たないといけない状況になっていました。

ただ、思ったより
善戦できたり、勝てたり、、

バテると、こんなおっさんに対しても容赦なくボコボコにしてくるので
いつの間にか3分3ラウンド凌げる体力が付いたり、、

目を瞑ると気絶するまで殴られ続けるので
コンタクトレンズをつけたままでも、顔面パンチを見れる様になったり

成長?できた部分もありました。
チャレンジしてみるもんです。

見て下さいこれ・・

こんなに体張って出たのに、再生回数400回!(笑)

■チャレンジした理由

正直、試合は乗り気じゃありませんでした。
練習する時間もなかったですし、
勝算がない試合ばかりだったので、、

それでも出た理由は
自分の挑戦する姿を見て貰い、
生徒に勇気を持って貰いたかったから!

と言えれば聞こえが良いのですが
特に目的もなく
暇だったから。という理由が30%。
試合という場を提示され、それから逃げるのが許せなかったのが70%。
こんな感じでした。

■人として一番駄目な事

幾つになっても
それっぽい言い訳をして
逃げてしまう人。いると思います。

仕事だから
忙しいから
年だから
怪我だから
、、

全部嘘です。
根性がないだけ。

強そうに見える人でも
皆、そういう所を持っています。
私もあります。

ただ、それでも強くあり続けられる人は
もう一人の自分を作り
弱い自分を許さず
叩いて、殴って、奮起させています

泣き言言ったら
殴ってくれる親がいれば良いですが、
いなければ自分で自分を殴るしかありません。

これが強くなれるか、弱いままか
を分ける大きな要素になると思います。

弱い人を否定しませんが
弱いと一生
悩んだり、落ち込んだり、言い訳・不満をダラダラ言いながら生きていく地獄から抜け出せないので、強くなろうとする努力は必要です。

■やるべき事

もとから強い人は
一度の負けで挫折して立ち直れ無かったりと脆い所もあるので
弱い事は悪い事じゃないと思います。

弱い自分であった事や、
挫折は強くなる為に必要です。

ただ、強くなる事、挑戦するのを諦めるのが駄目。

周りの目を気にして
小賢しい言い訳を並べても、自分にまで嘘はつけません。

また、嘘をつき続けると
その嘘が本当かの様に錯覚して
本当に駄目な人間になっていってしまいます。

駄目な物は駄目
結果が出せないのは当人の力不足
続かないのは根性がないから

まずはそれを認め、頑張らないと先はないです。

沢山チャレンジして、挫折して、立ち直り、再チャレンジする!
そういう経験を重ねる事が強くなる秘訣です!

そういう中で結果を出せてこそ、始めて自信が付き、自分の事を好きになれると思います。

★テコンドー道場紹介★

■検索サイト
https://テコンドー.jp/

■融心館
https://yousinkan.com/

私の師範の道場。
長居にあります!

■融心館(八尾)
https://yamamotokotarou01.wixsite.com/yuushinkan-yao

私の先輩の道場。
八尾にあります!

■融心館(閃舞館(せんぶかん)支部)
https://senbukan.com/

私の指導させて頂ている道場。
桃谷、京橋にあります!

———————————————

★仕事(一部)紹介★

■ホームページ・SEO対策・ネット広告
https://koglehp.com/

■世界初!驚くほど薄い延長コード
https://flat-cord.com/

■整理整頓アプリ
https://patq.net/

———————————————

★SNS★

■Youtube
https://www.youtube.com/user/keritube23/playlists

■Twitter
https://twitter.com/taekwondo2323

■ インスタグラム
https://www.instagram.com/osaka.taekwondo/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です