門下生数人と出稽古

【テコンドーブログ】合同練習&プチ試合 開催決定!
今日は先輩の道場に、門下生数人と出稽古に行かせて頂きました。

先輩のお弟子さんは、皆、声が凄く大きく、挨拶ができ、基本が出来ていました。

内の生徒達はキョルギの練習メインなのがよく分かる内容。
基本受けと基本蹴りがもっとできないと黒帯になるのは厳しいな。という事が分かり勉強になりました。

また、私個人的には非常に厳しい練習でしたが、皆、楽しかった。
という感想だったので、そこは評価!

私は子供達を送る電車の中で寝てしまってました。
36でこれだと、
これ以上に年を取るのが恐いですね。。

それはそうと、この年になっても、師範、先輩に教えて貰えるのはありがたい事です。

生徒のためにも頑張ろうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。