若さ

最近、色んな人から白髪が増えて年取りましたね。
かっこ悪い(怒)
などコメント頂けます。

ま、こんなおっさんの(ちょい禿げかけてきてる?)髪の毛を見てくれるくらいの興味は持たれてる事に感謝の気持ちを持ち、面倒ですが白髪染めをしていこうと思う今日この頃。

ただ、自身で若いと思うのは、
前回のような投稿をよく今の自分の立場で出来るなと。
思われてると思いますが、私自身もそう思います。

そういうこと
書くといちいち嫌われたり、不利益しかありませんが、

例えば自分の子供が悪い事をして庇う親は最低です。悪い事は悪いと言い、叱らないと。

私のテコンドーに対するのも同じで
良い所は良いと言い
悪い所は悪いと言わないと
門下生を騙してるような物ですし、

何も発言しないのは卑怯な気がするんで嫌いなんですよね。

そういう発言が祟って道場が潰れるかもしれないなーと思う事もありますが、
私がこういう性格だからこそ来てくれてる人も多いような気がするので、欠点ですが直さないと思います。
(門下生の過半数が止めろと言えば止めます。(笑))

ただ、
やっぱり
師範が道場を持たせてくれた。
門下生が来てくれてる。
親御さん方が信用して預けてくれてる。

という気持ちや恩は
自分の気持ちや考えより優先すべきだと思うので、主張は程々にした方がいいかなーとも思います。

オチはないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。