川崎市無差別殺人事件

川崎市無差別殺人事件

沢山の人達が被害にあう最悪な事件が起こりました。

被害にあわれた方、
その遺族の方の事を考えると
何とも言えない気持ちになります。

日本と言えど物騒になってきていますね。。
自分の身は自分で守る事が大事になってきているなと感じます。

警察がいると言っても、
24時間ガードマンのようについていてくれるわけでもないですし、
防衛できる力をつける事は大事だと思います

ただ、変に格闘技を習うと
私みたいにナイフや鉄砲とやり合って
勝てるか試したくなるような
勘違いするような感じになってしまい
危ないですが

最低限、
そういう時に動じず冷静に
最善の行動が取れるように
相手を殴る、殴られる程度の事には
慣れておいた方が良いと思います。

特にお勧めしたいのは
フルコンタクトの組手を中心に練習している道場。

結局逃げるのにも、
護身用のスタンガンを持っていても
ビビッてしまったら体が動かなくなります。
まずは度胸をつける事が大事かなと。

また、そのルールでしか勝負できないと
役に立たないので
違うルールの試合に出てみる事が大事だと思います。
内の門下生も試合を数回こなした後は、テコンドー以外の試合にも出る事も検討してみて欲しいなと思います。

もちろん、
事件に巻き込まれたら基本的には逃げるのがベストだと思います。

ただ、大の大人が
自分の家族や
他人と言えど子供達が危険に晒されていたら
逃げたらダメですし

格闘技は勉強と同じくらい優先して
やった方が良いなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です