嬉しい話がありました。

現代っ子の身体能力
本日は嬉しい話がありました。

自分にテコンドーを教えてくれた先生・先輩方がそうであったように、
私も指導を手伝ってくれる人、道場の事を考えてくれる人には門下生であろうと、対価を支払うべきだと思っており、
感謝の気持ちを持って、出来る範囲でのバックをいるつもりです。
目標はバイト料を出せるレベルに!

まさか自分にそんな話しをしてくれる人がいるとは。
テコンドーとは全然関係のない話しですが、
ただで使おうとすれば使えるのに、キチンと対価を渡してくれようとする。
その考え方、スタンスが素晴らしい。
(遠回しの自画自賛じゃないですよ 笑)

自分も門下生に対して、今以上にそういう風になれるよう、頑張らんとな~。
と思った1日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です