スポーツに対する私の意見

スポーツに対する私の意見

またテコンドー協会のニュースについてですが

私が今、一番に思う事は
まずはお金の収支を明確にしてくれ。
と言う事です。

協会だとか
補助金だとか
強化コーチだとか
そんなのに頼ろうとするのは
格闘家じゃなく
おもちゃをねだる子供に見えてしまうんですよね。

私はスポーツ選手でなく
格闘家よりの考えなので
補助金も要らないですし
強化コーチも必要ありません。

現役時代から
そう思い、やってきて

師範の元で強くしてもらい
夜行バスで朝方に試合会場に到着し、
減量苦&体がバキバキのまま
防具を買うお金が無かったので、手足のプロテクターなしで試合。
(練習中は借りていました。)

途中怪我しても、コールドスプレーを買うのが勿体無かったので、トイレの水で冷やし、セコンドがいない場合は、そこら辺にいる知らない子供にセコンド席に座って貰ってました。

それで勝って当たり前と言われてた時代だったんですね、(笑)

なので
今回の一連のニュースは
選手に使われるべきお金がキチンと使われているか、
とにかく収支を発表してくれよ。
と思ってしまいます。

まあ、
もちろん今は時代が違いますし
選手には
他のスポーツや
海外の様に
手厚い補助金やサポートがあった方が良いな
とは思います。

現実、サポートなしで勝つのはかなり難しいので、、

ただ、
スポーツ選手に限らず
小さい子供達も
協会や親に
サポートされるのが当たり前
みたいに思って欲しくないな。
という話でした。

この話、今回の趣旨からかなりズレてるのと
絶対共感が得られないだろうなー。

放送されない可能性がかなり高い上に
万が一放送されても
マイナス印象しかないと思い、テレビでは言いませんでした。

もちろん、上記は
今でも私が自分自身に課してるだけの考えで、
来てくれている門下生、これからの選手さんには出来る限りのサポートをしたいと思っています。

今、だんだんと状況が変わってきているので
良い方向に向かってくれるよう、私も自分に出来ることを頑張りたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です