【テコンドー道場ブログ】練習中に血塗れ

【テコンドー道場ブログ】練習中に血塗れ

昨日の土曜日、
練習中にケツから大量に出血して申し訳ございませんでした。

道着から大量に血が漏れてマットが血塗れになる位なので
皆びっくりしたと思います。

3年前くらいから
たまに血が吹きでトイレがエライ事になるのですが
練習中は初めてだったので、ホント私もびっくりしました。(笑)

ただ、
この事態を
ギャグに変えて笑いを取るという
プロ根性を見せれたのは
私の10年の指導の集大成だったと自負しております!

調べたら
いぼ痔か大腸がんのどちらかぽいので
面倒臭いですが
医者にでも行って来ますね。

悲しみ

また、いつもは
キョルギ(組手)頼んます!
と言いに来てくれる子達
特に若い女の子達が
全然近寄ってこなかったので

道着の上からダンボールを貼り付けて、テーピングでぐるぐる巻きにして
オムツ風にしてキョルギに参加してたのが、
もしかして
セクハラにあたってしまったかと深く反省しております。

途中、ナプキンという
女性物の出血防止のワタをくれたYさんありがとうございました。

初めて着けましたが
なかなか良い感じで
組手出来ました。

癌祭

そういえば
内の爺さんは癌、オトンもオカンも癌。
若くして死にました。

皆、大体自業自得。
同じく自業自得の私にもお迎えが来たのかもしれません。

ただ、どう転んでも1年以上は
死なない自信・確信があるので
今ある道場、頂いてる仕事はキチンと満足して貰える体制を作ります!

こんな軽口叩いて非常識!
家族がいるのに無責任!

と思われる方もいるかもしれませんが
その位のメンタルがないと
自営業者や道場の代表なんて出来ませんし、

会社を売れば、家族は当面暮らしていけるお金は置いておけるので
最低限の責任は果たせてると思っています。

My son

また息子は
私ほどじゃありませんが
その辺の大人程度なら余裕で勝てる
鋼のメンタルを身に着けたので
教える事もほぼ残ってません。

そう、一年前
自分より体格の大きい子二人に
絡まれて殴り合いの喧嘩で勝ちました。
パンチを使わず、蹴りのみで!

これが私にとって、テコンドーの完成形。
オリンピックを遥かに超える夢なのですが
息子は成し遂げました。

私でさえまだなのに、、

あ、そういえばあれ、
絡まれたのでなく、息子から挑発してた記録がビデオに残ってました。。
被害にあった子達、すみませんでした。

まとめ

我が人生に一片の悔いなし!
こんな私と共に歩んできて頂いた方々に感謝!
そんな皆さんのおかげで今の私がいます。

押忍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です